『人間レッスン』気まずいシーン有り。ミンヒ死んだのか?シーズン2はある?

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

『人間レッスン』は、一見普通の高校生が隠し持つ闇の世界へと足を踏み入れる物語です。

このドラマは、金を稼ぐために罪悪感もなく犯罪の道を選んだ高校生たちが、その行いにより避けられない代償を払う様子を描いています。

学校では模範生であるジスが、校外では違法なビジネスの中心人物として活動しているという二面性を持ち、彼の行動が周囲の人々に及ぼす影響を探求しています。

スポンサーリンク

人間レッスン:あらすじ

『人間レッスン』は、学校では模範的な高校生であるジスが、校外で全く異なる顔を持ち、危険な違法事業の中心にいるという二面性を持った彼の物語です。

彼が関わるこの違法事業については誰も知らない状態で、ジスはこの秘密を守りながら生活しています​。

 

ドラマは、金を稼ぐために罪悪感もなく犯罪の道を選んだ高校生たちが、その後にとんでもない代償を払う様子を描いています。

両親が家を出て行き、経済的な支援もしてもらっていない高校2年生のジス、彼女のように二重生活をしているソ・ミンヒ、両親が有名芸能事務所の社長で高級タワマンに住むペ・ギュリ、そしてミンヒの彼氏であるクァク・ギテなど、それぞれ異なる背景を持つ高校生たちが登場します。彼らはそれぞれの理由で犯罪行為に手を染めていきます​。

スポンサーリンク

人間レッスン:キャスト

俳優名登場人物名登場人物の説明
キム・ドンヒオ・ジス学校では誠実な高校生。裏では売春斡旋業者として活動。
チョン・ダビンソ・ミンヒ売春を行う女子高生。ジスと似た二重生活を送る。
パク・ジュヒョンペ・ギュリジスと共に売春斡旋を行う女子高校生。
ナム・ユンスクァク・ギテミンヒの彼氏で不良の男子高校生。
チェ・ミンスイ・ワンチョルジスのビジネスパートナーで元軍人。売春現場を担当する大人。
ソ・イェファナ・ソンミミンヒが属するグループのリーダー。
パク・ヒョックォンチョ・ジヌジスとギュリの担任教師。
パク・ホサンオ・ジョンジンジスの父。
ミン・ボッキハクジュ学年主任の高校教師。
キム・ヨジンイ・ヘギョン刑事。
キム・グァンギュチョ・ビョングァン刑事。
オ・グァンノクジェイクワンチョルの軍隊仲間。
シム・イヨンチョ・ヘヨンギュリの母。
イム・ギホンリュ・テヨルチンピラグループのボス。
ペク・ジュヒミジョンテヨルの恋人。
イ・ヒョンゴルカクテキテヨルの右腕。
スポンサーリンク

人間レッスン:気まずいシーン

視聴対象が16歳以上のこのドラマ、主人公は高校生と言えどもそのジスが売春斡旋業を密かに行っているというストーリーなので、気まずいシーンは多々あります。

エピソード1から、顧客の女性が変態男性に危険な目に合う刺激的なシーンで始まります。また、暴力シーンも全体的に校内だったり外の世界でもふんだんに見られるので、親子で観るには少々気まずいかもしれません。

その親目線で考えても、高校生たちが良くない犯罪に手を染めてドンドンとんでもない方向に進んで行くストーリーなので、なかなか落ち着いて観られないかも知れません。大人同士とか同年代同士で観た方が、この刺激的な話に集中して観れて良いと思います。

人間レッスン:ミンヒ 死んだ

最終話で階段のところで、ミンヒとジスが携帯を奪い合ってミンヒが転げ落ちてしまいました。頭から血を流して目は開いているものの動きません。まさか死んでしまったの?と気になるし、ジスは携帯を奪ってすぐにその場を去ってしまうし切ないシーンでした。

この時の彼女にとっても、信頼を寄せていた頼りがいのあったイ室長が亡くなってしまった事に心を痛めていました。最後に救急車で運ばれるシーンがありますが、彼女はちゃんと首を固定された処置が施されているのを見ると重症だとは思いますが亡くなっている訳ではなさそうに思えます。そもそも救急車は治療者のためのもので、遺体を運ぶものではないと思えますので。

人間レッスン:シーズン2

“シーズン2″があるのか考察して行きます。

この作品は2020年の作品で、2024年となった今もシーズン2の情報は入って来ていないのでシーズン1で終了の様な気がしています。最終話を振り返ると、ギュリがついに両親に自分が良くない事に手を染めていると暴露して大金をせしめます。

今までの彼女だったらどうにもならない家族関係に自分を傷つけるだけだったと思いますが、ジスと関わった事で行動が大胆になってきているという変化が見られました。そしてシドニーへの片道切符も買っているので、自分の新たな道を決めたと思えます。

しかし、その後ギテに襲われたジスがギュリに連絡をすると、すぐに駆け付けジスを助け、その後の2人はどうなったのか不明なまま終わっています。この余韻を残した終わり方も納得ですが、まだまだ続けられるピースは沢山あると思っています。

先ずは救急搬送されたミンヒには、イ室長を死に追いやってしまった事や、「ギョリが遊びで加わった」と言うジスに対する強い遺恨の気持ちがあります。またギュリにはどんな危ない状況になっても、この仕事を続けたいという強い気持ちがありました。

育った環境が全然違うジスとギュリですが、似た魂が呼び合い結局は離れられずに逃げおおせて、今度はギュリが主体となって何か裏稼業を始め、元気になったミンヒが復讐に走る設定というのはいかがでしょうか?イ室長が亡くなってしまったとしても、昔の軍隊仲間ジェイクの存在があります。役者オ・グァンノクさんは小柄ながらも結構キレキレのアクションもできる方なので有力な見方となってくれそうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事