Netflix「夫婦の秘密」は気まずい?~あらすじ・感想!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

「静かな郊外の街、小さな花屋「リリアス」の温かな灯りが夜の帳を優しく照らす。

店のオーナーである野山穂花は、愛する夫・雅道と幸せな日々を過ごしていた。

 

しかし、ある日、一通の謎の手紙が穂花の手元に届く。『あなたの夫の秘密を知っています』-この一文が、二人の穏やかだった生活を一変させる。

 

穂花の心に芽生えた疑念は次第に育ち、夫婦の間に深い亀裂を生じさせていく。穂花は夫の隠された過去を暴くことができるのか、それとも彼女自身が秘密に飲み込まれてしまうのか。『夫婦の秘密』、心揺さぶるミステリードラマの幕が開く。」

スポンサーリンク

夫婦の秘密:あらすじ

物語の中心となるのは、小さな花屋「リリアス」のオーナーである野山穂花(演:臼田あさ美)と、彼女の夫である野山雅道(演:豊田裕大)。

二人は「過去を詮索しない」という約束のもとに結婚し、幸せな日々を過ごしていました。しかし、穂花のもとに届いた一通の手紙がすべてを変えてしまいます。「あなたの夫の秘密を知っています」という内容の手紙を受け取った穂花は、夫・雅道を疑い始めます。

この手紙をきっかけに、穂花の心は不安と疑念に満ち、徐々に精神的に追い詰められていきます。

夫への疑惑は増すばかりで、穂花は嫉妬、復讐、略奪といった負の感情に支配され、事態は次第に複雑で暗い方向へと進んでいきます。

その中で、穂花と関わる人々もまた、それぞれの秘密や思惑を抱えています。穂花の友人でカフェ「ルルド」のオーナー・植村翠(演:剛力彩芽)、無口なバリスタ・小野寺真白(演:山下幸輝)、謎の男・黒岩涼介(演:別府由来)らが物語に深みを加えていきます。

穂花と雅道の夫婦関係、そしてそれを取り巻く人々の秘密が複雑に絡み合いながら、ドラマは衝撃的な展開を迎えていきます。

スポンサーリンク

夫婦の秘密:キャスト

俳優名登場人物名登場人物の説明
臼田あさ美野山穂花小さな花屋「リリアス」のオーナー。新婚で、夫の雅道と幸せな生活を送っていたが、一通の手紙をきっかけに心の平穏を失う。
豊田裕大野山雅道穂花の夫。年下で、穂花とは「過去を詮索しない」という約束で結婚。謎の手紙によって秘密があるのではと疑われる。
剛力彩芽植村翠穂花の友人でカフェ「ルルド」のオーナー。穂花と関わりを持ち、彼女の状況に影響を与える。
山下幸輝小野寺真白「ルルド」の無口なバリスタ。何らかの形で物語に関与。
古川毅栗原蒼太雅道の親友。雅道と穂花の関係に何らかの影響を与えるキャラクター。
桃月なしこ三枝朱音「リリアス」でアルバイトをするフリーカメラマン。穂花との関係性や物語への影響は不明。
別府由来黒岩涼介物語における謎の男。彼の役割や穂花たちとの関連は未知数。
スポンサーリンク

夫婦の秘密:感想

となにかく1話だけでは何が何だか、謎だらけ。伏線なのであろう事象が多々あってまだ先の展開が全く読めません。

ただ出てくる人物すべてがいわくありげなキャラなので、最後おどうなるのかがとても気になります。

幸せそうな花屋の夫婦、剛力彩芽扮するカフェ店主。

花屋に注文をしに来たお花教室の娘が超気になります。

そしてその娘の母親が花屋の旦那とひそかに交わした契約が何なのか?

いずれにしても1話は謎だらけで終了。

2話予告では、花屋のお嫁さんに旦那の秘密を知ってるっぽい手紙が届き、

もしかしたら冒頭のシーンで二人組が死体と思われるものを埋めているところから始まるので

それに関連してるのか?

 

そして2話が放送されましたね~

 

相変わらず謎の土堀二人組の映像。

誰が殺されて誰を殺したのか?

はたまた人ではなく何かを埋めたのか掘り起こしてるのか?

これが明らかにならないと、どうにもこうにも。。。

でもなかなかすべてのキャラクターが何かを秘めているので

最後にどことどこがどう結びつくのか楽しみです。

もう少し楽しめそうですね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事