『中学聖日記 』どこで見れる?あらすじ~キャスト!NETFLIXでも配信開始。

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

『中学聖日記』は3/1よりNETFLIXで配信されます。

『中学聖日記』は、かわかみじゅんこによる漫画作品で、2018年にTBSテレビでドラマ化された作品です。物語の中心は、25歳の新米教師・末永聖と、彼女が担任する中学3年生の生徒・黒岩晶の間に生まれる禁断の恋です。聖は当初、晶の告白を受け流しますが、彼からの熱心なアプローチに次第に特別な感情を持つようになります。

ドラマの主要キャストには、有村架純が末永聖役、岡田健史が黒岩晶役で出演しています。その他の重要なキャラクターには、川合勝太郎、原口律、岩崎るな、九重順一郎、白石淳紀などがいます。

ドラマは視聴者からの賛否両論を受けながらも、一部で高い評価を得ています。特に、教師と生徒という立場の中で生まれる純愛というテーマが、多くの議論を呼んだようです。

スポンサーリンク

中学聖日記:あらすじ

『中学聖日記』のあらすじは、禁断の恋を描いたドラマチックな物語です。25歳の新米教師、末永聖は中学校で教鞭をとり始めます。彼女のクラスには、14歳の男子生徒、黒岩晶がいます。晶は聖に一目惚れし、告白します。最初はこれを受け流す聖ですが、晶の熱心なアプローチに次第に特別な感情を抱くようになります。

この関係は多くの困難を生み出し、聖は教師としての立場に疑問を抱き始めます。勉強合宿や花火大会の夜など、二人の距離は徐々に縮まりますが、周囲の目は厳しく、聖は教師を辞める決意をします。彼女は晶との関係を断ち切り、生活を立て直そうとします。

3年後、聖は別の学校で教鞭をとりながらも、晶のことを忘れられずにいます。偶然、晶と再会した聖は、再び複雑な感情に苛まれます。この再会は、二人だけでなく周りの人々にも影響を与え、各々が苦悩や成長を経験します。

晶の母親、愛子は二人の関係を疑い、聖を責めます。聖は再び教師を辞めざるを得なくなり、絶望に陥ります。一方、晶は父親を探す旅に出ますが、ひょんなことから再び聖と出会い、二人は非日常な生活を送ります。しかし、晶は聖に「冷めた」と別れを告げます。

物語の終盤では、聖は晶との関係を断ち切り、海外移住を決意します。5年後、社会人となった晶が聖の前に現れ、物語は感動的な結末を迎えます。

ドラマは、教師と生徒という立場の中で生まれる純愛というテーマにより、視聴者からの賛否両論を呼んだ作品です。特に、このテーマが多くの議論を呼んだことが注目されました。

スポンサーリンク

中学聖日記:キャスト

俳優名登場人物名登場人物の説明
有村架純末永聖25歳の新米教師で、中学校で教える。主人公。
岡田健史黒岩晶聖の担任するクラスの生徒。聖に恋をする。
町田啓太川合勝太郎聖の元婚約者。
小野莉奈原口律聖の友人。
若林時英岩崎るな晶のクラスメイト。
西本まりん九重順一郎聖の同僚教師。
川口和宥白石淳紀聖の教育実習の指導担当。
スポンサーリンク
おすすめの記事