「カオスなサマー:シーズン2」Netflixおすすめドラマ~あらすじ・感想・伏線・考察!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

「カオスなサマー:シーズン2」

前作では海でのサーフィンのシーンばかりだったのが、今回の選考会は人工プールを使っているのが印象的でした。

でも今まで通り海で皆とサーフィンを興じるシーンも沢山あるので、その素晴らしい海と波の様子を楽しむ事ができました。

恋愛模様もサマーとアリの事だけでなく、マーロンやボディなどみんなの恋愛がどう進んで行くのかも面白かったです。

 

「カオスなサマー:シーズン2」の伏線・考察・見どころについて解説します。

原作・制作: ジョアンナ・ワーナー, ジョシュ・メイプルストン
出演: スカイ・カッツ, カイ・リューインズ, リリアナ・バウリー, ジョアン・マリーニョ, サヴァンナ・ラ・レイン, クリス・アロシオ, ダスティン・クレア, エイドリアン・ピカリン
スポンサーリンク

カオスなサマー:シーズン2の見どころ①戻って来たサマー

タイトルに”カオス”とついているようにサマーは結構問題児で、シーズン1ではニューヨークから母の友人ギブソン家があるオーストラリアにやってきて、滞在中にみんなを振り回して行っていたのでした。

でもそれだけではなく、地元の若者のサーフィンへかける情熱に感化され、自身もその中に飛び込み彼女の性格から当然トラブルも起こるものの、友情や恋愛も経験して地元の仲間として仲良くなっていくのでした。

なので、また彼女彼らのサーフィンにかける熱い日々が、サマーが加わった事でどう進んで行くのか楽しく観て行けます。

そのサマーも言いたい事はズケズケ言っちゃうところはそのままなのですが、仲間をかばって自分が辛い立場になったりと、心根は素直で優しいところが表現されているのも良いシーンでした。

 

スポンサーリンク

カオスなサマー:シーズン2の見どころ②アリとの恋愛事情

みんなの元に戻って来たサマー、その登場シーンも”ジュニア州選抜チーム選考会”真っただ中だったのが、まぁ彼女らしいなぁって感じです。

更にそこにも参加したくって、動画を主催者側に送って自分をアピールするという自信満々の彼女なのでした。

でもそう簡単には行くはずもなく・・、そこでまた無茶をするサマーの行動に注目です。

その時に一緒に出ていたのがアリの新しい彼女レンだったのです。

もう最初から恋の三角関係が勃発しそうな予感がプンプンします。

他の人たちはサマーの事を以前と同様に受け入れてくれます。

今シーズンからは、そのレンと兄のバクスターや姉のエロが新しく加わって、ストーリーに更なる面白味を出してくれています。

サマーとレンの女の戦いや、間に立たされたアリの選択も気になるところです。

 

スポンサーリンク

カオスなサマー:シーズン2の見どころ③レンのきょうだい

レンの姉は指導者として、みんなの基礎力をつけるため色々な運動を取り入れ鍛えて行きます。

兄のバクスターは過去にクラブハウスを燃やしてしまった事があり、その事が原因でここに引っ越してきたみたいです。

その事が彼の心に重くのしかかっている様で、それは今後どう変化して行くのでしょうか。

また、レンは突如現れたサマーの事が嫌でしょうがない様子ですが、アリの前では可愛い女性を演じているのがちょっと嫌な感じがします。

さらに姉にもサマーの事を言いつけますが、姉エロはサマーというライバルがいる方がレンには良い刺激となると気にもかけません。

バクスターの件や諸々でエロのした事は、後半でサマーがきっかけでみんなに真実が分かってくるのも見どころです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事