「その恋、断固お断りします」の魅力に迫る~あらすじ評価感想~最終回は?予測不能なロマンス!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

『その恋、断固お断りします』は、恋愛に消極的な女性弁護士ヨ・ミランと、女性を避ける傾向のあるトップ俳優ナム・ガンホのロマンティックコメディです。

互いに異なる理由で恋愛を避けてきた二人が出会い、徐々に惹かれ合っていく様子を描いています。この作品では、ユニークなキャラクターたちの掛け合いや、予想外の展開が視聴者を楽しませます。

 

スポンサーリンク

その恋断固お断りします:あらすじ

『その恋、断固お断りします』は、異なる世界に生きる二人の主人公が織りなすロマンティックコメディです。

このドラマは、男性をライバル視する女性弁護士ヨ・ミランと、女性に対して強い不信感を抱く韓国のトップ俳優ナム・ガンホの物語を中心に展開します。

ガンホはセクシーな頭脳と美談製造機として知られていますが、極端に女性を毛嫌いし、親友のウォンジュン以外には心を開きません。一方でミランは男勝りな性格を持ち、仕事に打ち込む熱血弁護士です。

 

二人は偶然の出会いを通じて反発しながらも、徐々に互いに惹かれあっていきます。

ドラマでは、ロマンチックなムードの中に、奇抜なアクションシーンが織り交ぜられ、クスっと笑えるポイントも満載です。

ストーリーは王道のラブコメでありながら、ミランとガンホをはじめとした登場人物たちのテンポ良い掛け合いが、物語にリズムと魅力を加えています。

 

このドラマは、恋愛を嫌う男女のエキサイティングな恋のバトルを爽快に描いており、高い人気を博しています。Netflixで独占配信され、配信開始2日目には日本の「今日のTV番組TOP10」で1位を獲得するなど、高い注目を集めています。

スポンサーリンク

その恋断固お断りします:キャスト

俳優名登場人物名登場人物の説明
ユ・テオナム・ガンホ韓国のトップ俳優。女性を毛嫌いし、親友のウォンジュンにのみ心を開く。
キム・オクビンヨ・ミラン男勝りな性格の女性弁護士。男性をライバル視する。
コ・ウォニシン・ナウンミランの親友でルームメイト。客室乗務員。イケメンに弱い。
イ・ジュビンオ・セナ「国民の初恋」と呼ばれる人気女優。ガンホの初恋の相手。
チェ・デソンヤン・ギルムギルム法律事務所の代表。
ペク・ソンチョルコ・ヨンウギルム法律事務所の代表弁護士。
チョン・ジンハンイ・ジンソギルム法律事務所の弁護士。ミランの恋人。
チュ・ジョンヒョクソ・ヨンギギルム法律事務所の弁護士。
ソン・ジウファン・ジヘガンホと共演した女優。
キム・ガンヒョンユン代表ファン・ジヘが所属する芸能マネジメント会社の代表。
チェ・ユンソグレイス制作会社「ルセオフィルム」の代表。ド・ウォンジュンに好意を寄せる。
キム・ジフンド・ウォンジュン芸能事務所「ドウォン・エンターテイメント」の代表。俳優の夢を諦めマネジメント事務所を設立した。
スポンサーリンク

その恋断固お断りします:評価

皆さん高評価の人が多いようですね。最初は余りパッとしない印象でも、見進めて行くとすぐにストーリーにハマっていく人多数です。中でも主人公の俳優ナム・ガンホの事務所の代表ド・ウォンジュン役のキム・ジフンさんの好評価が目立ちます。

かくいう私も同感で、彼の整ったお顔と雰囲気に大人の色気を感じて、ついつい彼の登場シーンを楽しみに観ていました。特に前半では主役のガンホとドラマのキスシーンの練習や、とっても近い距離感でじゃれあったりと、ちょっとBL好きの人を意識した演出なのかなぁと思えるシーンがチラホラあったのも面白かったです。

スピード感のある展開に華を添えているのは、ヒロインの女性弁護士ヨ・ミランのアクションもその1つです。正義感と腕っぷしが強く、相手に勝つ事の快感を求めて数々の武道をたしなみ、町ではゴロツキどもをやっつけてきた彼女はガンホから「チンピラ」と呼ばれる程で、アクションシーンの手ほどきまでしてしまうのも笑えます。

 

その恋断固お断りします:最終回

後半、徐々に上手く行くようになったミランとガンホの、恋心の比重がシーソーのごとく揺れ動くのが面白かったのですが、今度は上手く行くかと思ったミランに男性遍歴の暴露記事が世間を賑わす事となります。

もうなかなか穏やかな日常が続いてくれない事にやきもきさせられます。世間からバッシングされる2人に、これからどうなるのかが最注目ポイントとなっていきます。更に、ミランは別れ話まで持ち出してしまいます。

もう終わり?と心配していたら、救ってくれたのはまさかの元カレや職場の同僚たちっていうのが泣かされます。彼女の中では男たちも捨てたもんじゃあないと認識が変化して行くのが良い感じです。

ミランもナウンもハッピーエンドになれたのは良かったのですが、ミランが喧嘩っ早いのだけは相変わらずで、ガンホの気苦労は続いて行きそうです。

 

その恋断固お断りします:感想

ナム・ガンホの社交面でのスマートさと女嫌いといった態度の裏には心に深い傷を持ち悩む様子が見られ、それをフォローしながら見守るウォンジュンとの2人の絆が素敵でした。

ガンホとヒロインのミランのお互いの印象が最悪だったのに次第に気になる相手となって行く過程は韓国ドラマの王道ですが、それぞれのキャラが立っていて面白かったです。

美人のヒロインなのに腕っぷしと負けん気が強くて、悪い男性にもいつも勝ってしまうところが爽快でした。またガンホが初めてミランに少しときめいた感じなのが、彼女に自分の腕をねじり上げられた時だったのも笑えました。

ゲイ疑惑に偽装恋人、ヒロインなのに映画のスタントウーマンを嬉々として受け入れるミラン、内容盛り沢山で最後まで楽しく一気見できました。後半のウォンジュンとナウンの恋の行方も面白かったです。

スポンサーリンク
おすすめの記事