「ザ・キッチン」Netflixおすすめ映画~あらすじ・感想・評価、キャスト!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ザ・キッチン:あらすじ

 イジーは、ロンドンに残された数少ない団地”ザ・キッチン”から出ていこうとしていた。だが、ベンジーと名乗る少年と知り合ったことをきっかけに、イジーは難しい決断を迫られてゆく。
スポンサーリンク

ザ・キッチン:キャスト

監督: キブウェ・タバレス, ダニエル・カルーヤ
出演: ケイン・ロビンソン, ジェダイア・バナーマン, ホープ・イクポク・Jr, イアン・ライト, テイジャ・カブス, デミー・ラディポ, クリスタル, バックロード・ジー, ラザク・クコイ, ルーベン・’トリジー’ ・ンヤマ, ヘンリー・ローフル, アラン・アサード
脚本: ダニエル・カルーヤ, ジョー・ムルタ
スポンサーリンク

ザ・キッチン:感想

ロンドンを舞台にしているのに、あえて黒人にスポットライトをあてる辺りが、じつは斬新な設定ではないかと思います。

もちろん、イギリスには多くの黒人移民もいますが、やはり映画は白人主体のモノが多いため。
こういった背景があるため、ちょっと期待して鑑賞しました。

しかし、一言でで言うとややストーリーがわかりづらい上に、よくある構成といった感じがしたので、全体的な評価としてはまずまず。

アクション映画のような盛り上がりに欠ける感じがするのも、映画オタクでない限り、少し退屈さを感じてしまう所ではないかなと思います。

全体的に華のない感じがする映画ですが、近未来系映画を好む人は見てみてもいいのではにないかなと思いました。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事