「ドルシングルズ~バツアリだって恋したい」netflixおすすめ韓国ドラマ~あらすじ・感想・伏線・考察!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

「ドルシングルズ~バツアリだって恋したい」

「ドルシングルズ~バツアリだって恋したい」の伏線・考察・見どころについて解説します。

出演: イ・ヘヨン, イ・ジヘ, ユ・セユン, ウン・ジウォン, オースティン・カン, チョン・ギョウン
スポンサーリンク

ドルシングルズ~バツアリだって恋したいの見どころ①まずは番組内容とMC

この「ドルシング」という聞き慣れない言葉ですが、これは韓国語”ドラオダ”(戻られる)と英語”シングル”を掛け合わせて作られた造語で、バツイチという意味があるそうです。

ここでは離婚経験者たちがまた新しい出会いを求めてドルシング・ヴィレッジに集まり、それぞれの恋愛模様がリアルに進行して行くのを観て行ける番組です。

今回はシーズン4ですが、その条件はただ1つ「恋愛すること」というシンプルなものなので、今まで観てきていなくてもゆっくりと分かりやすく進行していくので、初めて観ても十分楽しめます。

MCは前回より増えて5人となっています。

先ずはイ・ヘヨンで、ベテラン感のある彼女で離婚歴があり今は再婚しているようです。

その隣のイ・ジヘは結婚し子供もいるのですが、それを忘れたような発言がありちょっと天然!?と和ませてくれています。

ユ・セヨンも既婚者でコメディアン兼歌手です。

今回から新しくMCに加わったウン・ジウォンは歌手兼俳優で、離婚歴があります。

オースティン・カンはシェフ兼モデルで、番組初の独身MCです。

 

現場の皆の様子を観ながら、MC達の感想も同時に聞きながら見て行けるのも楽しいです。

スポンサーリンク

ドルシングルズ~バツアリだって恋したいの見どころ②意外と多い出演者たち

アメリカ各所からこのドルシング・ヴィレッジに集まって来ます。

登場は一人ずつで、先ずは歩いて来る足元の映像から始まるので、どんな人かと毎回想像をかき立てられるのがにくい演出ですね!

一番初めにヴィレッジに足を踏み入れるのがトムで、都会の似合う男性という感じですが、やはり最初の1人めというのは緊張感が半端ない様子です。

次がベニータ、彼女からも緊張が伝わって来ます。

そしてデューイ、なんと離婚してたったの3ヵ月での参加にその真意が気になって来ます。

次は黒髪でロングヘアーのヒジンです。集まる人が増えてくると、どこに座るかが今後の恋愛模様にも影響が出てくるのかな?と次第に気になって来ます!

次はチヌ、薄いピンクのドレスが似合っています。6人目はラッパーのジェローム、離婚して6年です。7人目はジミ、離婚して13年目。それぞれが周りの人に投げかける視線や話す内容も気になります。

8人目はソラ、はっきりした性格の様に見えます。これで男女4対4となり、始まるのかなぁと思いきや、今まではバルコニー側からの入室だったのが、次は玄関からリッキー、そしてハリムが入って来て、10人でのスタートとなります。

スポンサーリンク

ドルシングルズ~バツアリだって恋したいの見どころ③緊張の中でのスタート

それぞれが違った環境で育ってきて、様々な結婚生活を経験してきたあとでの、今回の新たな出会いにどう反応して誰に興味を持っていくのか、個々の背景も少しずつ分かってくるのでこれからの展開が楽しみになって来ます。

エピソード1では、部屋決めや、料理メンバー・買い出しメンバーに分かれて行く過程での駆け引きが見られ、それぞれの考えや性格などが興味深く観て行けます。

エピソードが進んで行くと、結構深い話も聞けそうだし、どんどん見ごたえのあるシーンも増えて行きそうで楽しみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事