『侵入者たちの晩餐』バカリズム脚本!

※この記事にはプロモーション広告が含まれています。

スポンサーリンク

「ブラッシュアップライフ」で話題になったバカリズム脚本の、スリルと笑いにあふれるヒューマンサスペンスです!

スポンサーリンク

あらすじ

とある年の瀬の夜に、やりて社長、奈津美が暮らすマンションへ3人の女が侵入することに

 家事代行サービスで働く亜希子は、同僚の恵から会社の社長が脱税をしているという噂を耳にします。そして、会社の給料や方針に不満を持つ2人は意気投合し、恵の友人と3人で社長宅へ侵入し、タンス預金を盗み出すべく侵入することにします。

奈津美の家へ侵入した3人ですが、そこで予想がの出来事が次々と起こり、物語は二転三転。ラストは驚きの結末が待ち受けます!

スポンサーリンク

キャスト

  • 田中亜希子 菊地凛子 家事代行サービス「スレーヌ」スタッフ
  • 小川恵   平岩紙  亜希子の同僚。
  • 江藤香奈恵 吉田羊  恵の友人。ヨガスクールで知り合う。
  • 藤崎夏美 白石麻衣  家事代行サービス「スレーヌ」の社長。
スポンサーリンク

オススメポイント

亜希子・恵・香奈恵の3人が侵入するまでの展開の早さは、「そうはならないだろ!」と思ってしまうのも含めて面白いです。物語はドカンと笑いどころがあるというよりは、シュールな会話のやり取りに思わず笑ってしまいます。

侵入することを決めるシーンや、侵入してからも「なぜそうなった?」となる展開がとにかく飽きません。そして、次々出来事が起きるのですが、伏線がしっかりと張られていて

「あっ!あの時のあれは!」

と回収された際にすっきりしますし、驚きます。

まさかこんなシュールな物語に伏線が張り巡らされているとは思わなかったため、ワクワクしました!

 平和な「非日常」を描いた秀逸なストーリーです!バカリズムさんらしい、シュールな会話は必笑ですよ^^(演技派ベテランの女優さん方の演技力もさすがです。)

本当に物語が二転三転していくので絶対にこの結末は想像できないと思います!

とにかくこの映画は、ネタバレを絶対に見ないでほしいですし、ネタバレしないでください!

がっつり考察して楽しむサスペンスではありませんが、ネタバレ厳禁です×

なぜネタバレ厳禁かというのはご自身で見て確かめてください!

(わざわざネタバレを見る方はいないとは思いますが…)

 サスペンスと謳っていますが、怖いと思う要素は全くありませんので、殺人や血などが苦手な方も安心して再生ボタンを押してみてください^^

 

スポンサーリンク
おすすめの記事